初音ミク批判をする人って・・・

え~、フィギュアはちゃんと作ってますよ。
写真撮るのが面倒なのでブログにアップしてませんが・・・(<駄目ジャン)
まあ、完成が近くなったらちゃんと撮ったのをアップすると思います。

それはさておき、本題。
もうかなり叩きまくられて、ほとんどいなくなった感のある
ミク叩きな人ですが、緩めの人はまだやってるようで・・・

まあ、いろいろな意見があってもいいと思うのですが、
内容が、

・オタク向けすぎる
・機械音にしか聞こえない

の2点に要約されるんですよね。
もう、だから何?みたいな・・・・

パチンコ屋に北斗の拳やエバンゲリオンが並び、
人気ドラマの原作は漫画だったり、
1億総オタクの日も近いんじゃないかと錯覚するようなご時世に
オタク蔑視とか恥ずかしすぎる。

機械音ってそりゃ当たり前だろうに・・・
この展開する人は、無駄に技術論やさまざまな理論展開をしだすことが多くて
余計に哀愁をさそいます。


結局は
自分がブームに乗り遅れたので
必死で批判することで言い訳をしている

様にしか見えないんですよね

別に好きになれないなら無視しとけばいいだけなのにね

この記事へのコメント

  • ぶり

    全く同感です。野球好きな人がサッカーのルール自体を批判してるようなもので不毛だと思ってます。

    > この展開する人は、無駄に技術論やさまざまな理論展開をしだすことが多くて余計に哀愁をさそいます。
    ほんとその通りですね…。
    2007年11月14日 16:52
  • 久留里

    コメントありがとうございます。
    2007年11月16日 12:02
  • がの字

    同感ですね~、言ってる事の多くが支離滅裂で主観を
    勝手に述べて同意を得ようとする切り込み型が目立ちます。

    >・オタク向けすぎる
    >・機械音にしか聞こえない
    よく聞くのが「アニメ声だから好かん!」とかいうフレーズ
    なんですけど、じゃぁ『アニメ声』って何よ?と問いたい。
    恐らくそういう連中はゴネてるだけなので回答不能でしょう、
    あまりにもアバウトな形容ですしね(苦笑
    それから『機械音』については全く同じ意見。
    初音ミクの良調律作品は最早かなりナチュラルですし、
    それすら機械音だと言えるほど耳の感度が良い、だとか
    言い出すならTV・ラジオから流れる人間の歌った『生歌』
    とてマイクを通ってミキシングされて電波に乗るんですから
    同じ様に聴こえるはずだよな、と。
    結局、言い分から屁理屈を除くと破綻してるんですよ。
    本当に不毛です、嫌いなら聴かなきゃ良いのにね。
    2007年11月17日 12:05
  • Yuu Arimura

    そんな典型的にダメな切り返しをするのもまたどうかと……
    「嫌なら見るな、無視しろ」で世の中丸く収まるというのは間違いです。
    2007年11月18日 08:21
  • がの字

    ミクやリンの画像については、氾濫しているので嫌でも目に
    入ってしまう事もあるでしょう、だから敢えて私は
    『嫌いなら聴かなければ良いのにね』と書かせて頂きました。
    音声と動画に於いては自分の責任でクリックしなければ
    視聴する事は無いのですから。
    嫌なものと分かっていながら首を突っ込み、挙句に暴言、
    それは双方不愉快になるのですから無くて然るべきものです。
    荒らしの不満など、居合わせた者にとって知った事じゃ
    ありませんし、その心のケアをする義理も義務もないの
    ですから迷惑以外の何物でもありません。
    故に、『嫌なら見るな』という反論が出るのは極めて
    自然な結果(結論ではない)だと思います。
    不愉快要素というのは自ずと淘汰されます、また
    治そうとする努力は有って然るべきですから、間違い、
    というのは論点が違うと考えます。
    2007年11月18日 12:06
  • 結菜

    同感です(・ω・)
    2009年01月05日 15:06

この記事へのトラックバック